◆被災地への医療救護活動への埼玉県医師会の考え方

@派遣者の下記の安全の確保を優先する。

 ・第1に現地までの安全な足の確保
 
   ・第2に受入先の受入体制の確保

 上記を県医師会で整え次第、派遣することとしているが、今回、埼玉県医師会ホームページの
 下記に掲載した先生方は、その大部分を自身で対処できる、いわゆる自己完結型の方々で、
 原則として埼玉県医師会と被災地の医師会との調整の上、被災地に向かって、医療救護活動・
 検案等していただいた先生方です。

◆災害医療派遣医師現地報告◆

 派遣医療グループ名  郡市医師会 医師名 期 間  報告詳細 
森野医療グループ  三郷市医師会 森野一英先生 
青木成夫先生 他
3/16〜
   3/18
第1報 72KB
第2報 136KB
第3報 152KB 
天野医療グループ  朝霞地区医師会 天野教之先生
          他
 3/18〜
   3/21
報告239KB
総括74KB
 星原医療グループ  坂戸鶴ヶ島医師会  星原政吉先生
          他
 3/24〜      3/26   129KB
 篠崎医院 篠崎医師  加須医師会  篠崎浩之先生
 3/27〜
   3/30
  137KB
 楠山医療グループ  朝霞地区医師会  楠山弘之先生
          他
 4/2〜
   4/4
  144KB
 斉藤医療グループ  川越市医師会  斉藤正身先生
          他
 4/4〜
    4/6
  293KB
 東松山市立市民病院 飯島医師  比企医師会  飯島謙次先生  4/8〜
   4/11  
  397KB